スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アルプスの天然水 採水地:山梨県北杜市白州町

alps.gif

4本目は私がよく口にするサントリーの「南アルプスの天然水」です。自動販売機でもよく売られていますので多くの方が口にした事があるのではないでしょうか。栄養成分表示はといいますと

成分100ml当たり硬度30mg/L(軟水) pH値:約7
エネルギー0kcal、タンパク質•脂質•炭水化物0g
ナトリウム0.4〜1.0mg、カルシウム0.6〜1.5mg、
マグネシウム0.1〜0.3mg、カリウム0.1〜0.5mg

という事です。飲み馴れていることもありますが、やはり美味しくいただきました。上品かつ親近感のあるミネラルウォーターではないでしょうか。

サントリー天然水(南アルプス)550ml×24本

[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

秘密
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。